乳がん治療の専門サイト「乳癌どっとコム」

こんな食事には要注意!!

乳がんに早期発見には検診がかかせません。

しかし、乳がんになるリスクを下げることも大切です。日々の食生活が大きな

意味を持ちます。

動物性脂肪の摂り過ぎに注意

食生活の欧米化によって私たちは以下のような食品を食べる機会が増えました。

  • チーズ
  • バター
  • 加工食品
  • 洋菓子

これらの食品には飽和脂肪酸と呼ばれる脂肪が多く含まれています。

飽和脂肪酸は乳癌の原因となり得る女性ホルモンのエストロゲンと結合して乳癌細胞を増やす原因になるのです。

これらを食べる量が多い方は意識して減らす努力が必要です。

また調理法を工夫することでも脂肪を減らすことは可能です。たとえば肉は焼いて食べるのではなく、ゆでたり蒸したりすることで余分な脂肪を落とせます。

サラダを食べる時もマヨネーズや市販のドレッシングをかけるのではなく、脂分を抑えた手作りドレッシングを作るのがおすすめです。

「女性の美学」より引用

   近年、食生活の欧米化は急速に進んだと言われています。

   それによる弊害もたくさんあるようです。

食材は旬のものを、新鮮なうちに

野菜には乳癌予防効果の高い栄養が含まれているのですが、できる限り新鮮な物を選ぶようにしましょう。

購入してから日にちが経ってしまうと野菜も酸化してしまって、せっかくの栄養効果が半減してしまいます。

また野菜はできるだけたっぷりと食べることをおすすめします。生で食べるよりも煮たりゆでたりしたほうが、量をたくさん食べられますよ。

「女性の美学」より引用

   今は、ビニールハウスでの栽培や輸入により旬ではない時期に食材を手に入れるのが容易に

   なりました。とても便利ではありますが、やはり旬に新鮮なものを食べるということは

   大切なようです。

大好きだけど我慢も大事!飲酒はほどほどに

飲酒が乳癌リスクを上げる要因ですので、飲み過ぎには十分な注意が必要です。

毎日お酒を飲むことが習慣になっている女性も多いのですが、健康のためにも

  • 休肝日を設ける
  • お酒を飲む量をセーブする

など努力が必要です。

またお酒を飲むと大量にビタミン、ミネラルを消費してしまいます。

せっかく野菜や果物から摂取した栄養が飲酒のおかげでムダになってしまうのももったいないですよね。

  • ビールジョッキ2杯以上
  • 日本酒2合以上
  • ワイングラス2杯以上

一日にこれ以上の量を飲むと乳癌リスクが高まります。お酒は飲んでもいいのですが、量は控えめにしましょう。

「女性の美学」より引用

   お酒も適量なら問題ないようですが、量が増えると身体に害がでます。

   楽しい席でお酒を断るのは大変ですが、健康と向き合うにはそれも必要かもしれません。

 

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事の著者

カテゴリ一覧

温熱治療と他の治療を併用できるクリニック

新着記事

東洋医学の癌の捉え方。

daifuku

アルツハイマー病に、乳がん原因遺伝子が関与?

caffellatte

現代の食事の生活習慣とは。~乳がんとの関係~

daifuku

10月は乳がん早期発見強化月間!

caffellatte

癌と保険について。

daifuku

話題のキーワード