乳がん治療の専門サイト「乳癌どっとコム」

inudaisuki

inudaisuki

布をクンクン、乳がん検知 犬使った画期的診断法、フランスで発表

皆様こんにちは。 日々乳がんに関するニュースに目を凝らしている私ですが、これまでにない少しユニークな記事を見つけましたので、掲載したいと思います。 もうマンモグラ...

乳がんと生きる ~がんと向き合うために大切なこと~

ステージ4記者が振り返る がんの「現場」 がん患者が抱える課題や問題に焦点をあてた連載「がん社会はどこへ」(毎日新聞朝刊くらしナビ面で、2015年2月~16年3...

26歳でステージ4の乳がん発覚、私が決めたライフデザイン ~憧れのNYに行く~

皆様こんにちは。 前回は「自分の居場所」について投稿して下さった広林依子さん。 ありがたいことに3回目の記事更新をして下さっています。 今回の記事は読んでいるあなた...

乳がん患者も大豆食品OK 「再発リスクを減らし長生きできる」

  乳がんと闘っている女性にとって、大豆食品を食べてよいかは悩みのタネだった。 健康食品でありながら、乳がんを再発させてしまうのではないかという心配があったから...

ブラジャーを長く着けると乳がんになるってホント?

 女性の乳房に関する多くの都市伝説の中でも、最も怖いのは「ブラジャーを長時間着けていると乳がんになりやすい」というものだろう。 ブラジャーを長く着けると乳がんに...

26歳でステージ4の乳がん発覚、私が決めたライフデザイン~自分を取り戻すとっておきの場所~

皆様こんにちは。 前回ご紹介した、私と同じ26歳で乳がんを発症されたデザイナーの広林依子さんがブログを更新されましたので、紹介させて頂きたいと思います。 今回は『20...

乳がん発見にもメリット 「ホルモン補充療法」最新事情

更年期障害の治療「ホルモン補充療法(HRT)」は、乳がんリスクを上げるのか? 湘南記念病院乳がんセンター長の土井卓子医師が調査した。 乳がん発見にもメリット ...

26歳でステージ4の乳がん発覚、私が決めたライフデザイン ー強く美しくー

「乳がん」。 それは現代の女性11人に1人の確率で発症すると言われている病です。 小林麻央さんや北斗晶さん等芸能人の方が発症し、 公表され最近は聞き慣れてきたと思わ...

若年性乳がん悩み語り合おう 患者サロンが初企画

若い母親対象の「若年性乳がん患者の集い」が3月18日(土)、和歌山市手平のビッグ愛9階で開かれる。 病気への不安や生活の悩みなどを語り合う「乳がん患者サロン・ス...

乳がん治療のキーワードは免疫力!④ ~免疫細胞療法~

癌の新しい代替療法として注目されている、免疫細胞療法について、治療の内容や癌細胞に効く仕組み、費用や治療期間などの情報をまとめて解説します。 乳がん治療のキーワード...

乳がん治療のキーワードは免疫力!③ ~免疫力を弱める原因~

免疫力を弱める原因 癌や様々な感染症を招き、時には致命的な事態へつながることもある、免疫力の低下。 どのような原因で起こるのか知っていますか?  免疫機能が落ち...

乳がん治療のキーワードは免疫力!② ~免疫力とは何か?~

免疫力とは何か? 乳癌の治療法について調べていると『免疫力アップ』や『免疫機能の改善』といった言葉をよく目にしませんか? 乳がん治療のキーワードは免疫力 ~免疫力...

乳がん(癌)治療のキーワードは免疫力!①

私たちの身体には、ウイルスや細菌などの異物から身を守るための免疫機能が備わっています。 体内を隈なく巡回し、異物を発見して排除する免疫細胞の働きがあるからこそ、私た...

震災で乳がんを3年見過ごすことになった59歳女性 ~南相馬市立総合病院から症例報告~

東日本大震災は、直接の被害だけでなく、地域に住む人の生活を大きく変えてしまいました。 震災後に家族や友人から孤立してしまい、乳がんの発見が遅れた女性の例が、南相...

地中海式ダイエット、一部乳がんのリスク低減に効果か

果物や豆、未精製の穀物、オリーブオイル、魚などを中心とした地中海式の食事がエストロゲン受容体陰性乳がんのリスクを低減する可能性があることが8日までに分かった。 オラ...

妊娠中に乳がんにかかったら

現在、妊娠中の人も、これから妊娠の予定がある人も知っておきたい「妊娠と乳がんについて」を、以下で詳しく解説します。 (監修:新宿ブレストセンター クサマクリニック ...

乳がんの手術のあと2か月以上痛みが残った人の特徴  ~30件の研究報告から~

乳がんの治療では手術が有力です。 手術は高い治療効果の一方、術後の痛みにもケアが必要です。 長引く人では数か月間痛みが続きます。 痛みが続きやすい人を見分けるた...

乳がん治療中は妊娠できない…! 治療前の「卵子凍結保存」という選択肢

日本人女性にとって最もかかりやすいがんである「乳がん」。 早期発見ができれば根治も期待できるといわれているが、再発・転移を防ぐためには、治療に長い年月を要することも...

がん治療中もキレイを諦めない! 女性がん患者を支えるアピアランスケアとは

日本人女性の罹患率第1位・乳がん治療の今 メディカルメイクアップアソシエーションはこのほど、メディアセミナー「患者さんの外見の悩みに寄り添う『アピアランスケア』」を...

「居場所があるから頑張れる」若年性乳がんフラチーム​、仲間と踊って自然と笑顔に

20~30代で乳がんになった女性たちが、フラチームを結成している。 体調がすぐれないときもあり、頻繁には集まれない。 動画を見て練習し、ステージ本番に心を合わせる...

芸能人のみなさん、SNSで安易にがん検診を勧めないでください

芸能人やメディアのみなさんにお願いがあります。 ブログやSNS、ネット記事等で、がん検診を安易に勧めないでください。 無条件にいいことだと思われていますが、がん検...

乳がんのリスクを減らして予防に繋げる!

原因とされる危険因子を知ろう! 残念ながら「乳がん」になる原因というのは未だに解明されておりません。 しかし絶対的な原因とは言えませんが、乳がんになる可能性のある...

抗がん剤副作用の苦痛度ナンバーワン 脱毛を防ぐ「冷却帽子」が米で実用化

がん治療をしながら日常生活を送る患者が増えるなか、見た目の変化は大きな不安材料だ。 とくに女性にとって苦痛になるのが脱毛だ。 最近、抜け毛を「隠す」のではなく「防...

「冷却キャップ」で乳がん患者の脱毛を予防

乳がんの化学療法中に専用のキャップで頭皮を冷却することにより、脱毛を回避できる可能性があることが新たな研究で示唆された。 研究著者である米ベイラー医科大学、レスター...

東京メトロで乳がんと子宮頸がん啓発 「女性の健康週間」で動画を放映

製薬会社のMSDは2017年3月3日から始まる「女性の健康週間」に合わせ、東京メトロの車両内各ドア上部に設置された液晶ディスプレー「Tokyo Metro Visio...

123・・・4
温熱治療と他の治療を併用できるクリニック

新着記事

東洋医学の癌の捉え方。

daifuku

アルツハイマー病に、乳がん原因遺伝子が関与?

caffellatte

現代の食事の生活習慣とは。~乳がんとの関係~

daifuku

10月は乳がん早期発見強化月間!

caffellatte

癌と保険について。

daifuku

話題のキーワード