乳がん治療の専門サイト「乳癌どっとコム」

胸が痛い!それは乳がんのサイン?!

痛みは身体の不調のサインですが

乳がんの場合はそれががんであるというサインではないかもしれません。

 

乳がんの初期症状で痛みが出ることはまれ

乳がんの初期症状はない場合が多いです。

症状がある場合はしこりや引き攣れなどを自覚されて病院を受診される方がほとんどです。

しかし、初期症状で全く痛みがでないとは言い切れないので心配な方は乳腺科などを受診されることをお勧めします。

 

痛みのあるしこりのほとんどは「乳腺症」です。しかし、乳がんも大きくなると痛みを伴うことが多くなります。また、わきの下にできるしこりは、リンパの腫れであることが多く、そのほとんどが「良性」です。しかし、「潜在性乳がん」といって、臨床的には異常が認められなくても、乳ガンがわきの下のリンパ節に転移している場合があります。

乳がんの症状┃女性の健康・医療情報.net もっと知ろう!乳がん

 

乳がんは、しこりがあっても痛くないとされていますが、実際には例外もあります。痛みを訴えて受診したところ、乳がんが見つかったという患者さんも一定数いるのです。

確かに数はそれほど多くありませんが、「乳がんは痛くないもの」という固定観念を持ちすぎると、早期発見を見逃してしまう可能性もあるため、「痛い場合もある」という認識をもちましょう。

乳がん特有の痛み┃乳がんのき・ほ・ん

 

乳房のしこりは案外気付かない事が多い

乳がん検診に来られる方で検査時に初めてしこりに気付くことも少なくありません。

普段から自分で乳房をチェックする習慣をつけましょう。

 

●鏡で見ながらチェック
 乳房の自然な曲線に微妙な乱れ(引きつれ、くぼみ、ふくらみ、ただれなど)がないか、チェックしましょう。

(1)鏡の前にリラックスして立ち、乳房の大きさ、形、色、乳頭のただれなどの変化がないか、よく観察しましょう。両腕を下ろしたり、腰に当てたり、頭の後ろで組んだりしながら左右で違うところはないか、いつもと違うところはないかチェックします。

(2)バンザイをすると乳房の奥の大胸筋が緊張して乳房が平たくなり、形の変化がよくわかります。また、前かがみになったり後ろにそったり、横を向いたりして、いろいろな方向から乳房を観察しましょう。

 

 

 

●指で触ってチェック
 入浴時に石けんをつけた指で触ると、小さなしこりまで見つけやすくなります。乳房から脇の下にかけてくまなく触り、しこりや部分的に硬いところがないかチェックしましょう。

(1)親指以外の4本の指を軽くそろえ、指の腹(指先に近い部分)で乳房を押しぎみに(強く押さない)、場所を少しずつ移動しながら触ります。このほかに親指とあとの4本の指でそっとはさむ、手のひらで押す、人差し指と中指でキーボードをたたくようにしてさわるなどすると、別の感覚で異常をとらえることができます。

正しく身につけて!乳がんの自己検診法┃gooヘルスケア

 

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事の著者

カテゴリ一覧

nekodaisuki

nekodaisuki

生まれた時から猫大好き。最近の猫ブームには辟易・・。

温熱治療と他の治療を併用できるクリニック

新着記事

東洋医学の癌の捉え方。

daifuku

アルツハイマー病に、乳がん原因遺伝子が関与?

caffellatte

現代の食事の生活習慣とは。~乳がんとの関係~

daifuku

10月は乳がん早期発見強化月間!

caffellatte

癌と保険について。

daifuku

話題のキーワード