乳がん治療の専門サイト「乳癌どっとコム」

最近注目されているサプリ「ブロリコ」とは

免疫を上げるサプリとしていろいろなものが発売されている中で、

ブロッコリーを原材料とする「ブロリコ」注目を浴びています。

最近注目を浴びる成分「ブロリコ」

加齢によって癌や生活習慣病、風邪などさまざまな病気にかかるリスクは増加していくとされています。
その最大の原因は加齢による免疫力の低下といえます。

そんな加齢による免疫力の低下を防ぎ、高めてくれる成分として注目を浴びているのがブロッコリーを原料とする免疫活性成分「ブロリコ」です。

この「ブロリコ」は東京大学と民間企業が協力して、5年以上の研究機関を経て抽出に成功した大変貴重な成分であり、同様に免疫活性を目的とする成分である「プロポリス」の1000倍以上ものパワーを持つとされています・・・凄いですね・・・

「癌治療.jp」より引用

   免疫力の低下は多くの疾病のリスクが上がる原因になります。

免疫力アップには免疫細胞の活性化することが大切!

ずっと元気でいたい、健康でいたい、出来る限り癌や生活習慣病のリスクを減らしたいなら免疫力を高める対策をする必要があるのです。

とはいえ、どうすれば免疫力アップ出来るのかわからない方も多いのでは?

一般的に言われている免疫力アップ方法というと、

  • 適度な睡眠をとる
  • とにかく笑う
  • バランスの良い食事
  • 継続的な運動
  • ストレスをためない

のような事が挙げられます。

しかし、上記のようなことをしても免疫力の低下を防ぎ、維持するぐらいしかできないことも。
免疫力の維持ではなく、しっかりと高めていきたい方には免疫細胞の活性化を目指す必要があるんです。

この免疫細胞というのは免疫力そのものであり、この免疫細胞が働いて、病原菌を撃退すことで各種疾病を防いでいるのです。
なお、免疫細胞には「NK細胞」や「好中球」が挙げられます。

「癌治療.jp」より引用

   現代社会でストレスを溜めないのは難しいことかもしれませんが、上手く発散できる方法を

   自己で確立できるというのは強みになります。また、声を出して笑うことで免疫はあがるよ

   うです。

NK細胞

体内を循環し、ウイルス感染や細胞の悪性化等によって体内に異常な細胞が発生した際に、一番最初に攻撃し始める先遣隊です。
しかも、徹底的に攻撃して排除するという超攻撃的な強力な免疫細胞とされています。

人間の持つ免疫力の要と言っていいでしょう。

   NK細胞は、癌細胞を攻撃するにも活躍します。

好中球

白血球の一種の血球成分であり、体内に侵入した異物を捕食してしまうんです。
殺菌効果がある顆粒を作り出し分泌することで、分解してしまうという免疫細胞です。

これらの免疫細胞を活性化させることが「免疫力アップ」への近道と言えるでしょう。

ちなみに、世界的医学誌Lancetに掲載された埼玉県立がんセンターの研究では、NK細胞の活性が低いと病気の発症リスクが高くなることが明らかにされています。

「癌治療.jp」より引用

免疫細胞を活性化させる「ブロリコ」

そう、そこで登場してくるのが免疫活性新成分「ブロリコ」なんです。

改めてですが、ブロリコには上記の「NK細胞」や「好中球」の働きを活性化させる作用があることが臨床試験で認められているのです。

ブロリコ NK細胞
正直、怪しい食品(成分)が多いこの業界ですが、しっかりと臨床試験を行い、その結果を公表している企業は実は結構少ないものです・・・

せっかくお金を出して健康を手に入れようとするならば、しっかりと安心して服用できるモノが良いですよね。

「癌治療.jp」より引用

   東京大学と民間企業のタッグで、しっかりとした臨床試験の結果まで公表しているとなると、

   安心して手にとることができますね。

 

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事の著者

カテゴリ一覧

温熱治療と他の治療を併用できるクリニック

新着記事

東洋医学の癌の捉え方。

daifuku

アルツハイマー病に、乳がん原因遺伝子が関与?

caffellatte

現代の食事の生活習慣とは。~乳がんとの関係~

daifuku

10月は乳がん早期発見強化月間!

caffellatte

癌と保険について。

daifuku

話題のキーワード