乳がん治療の専門サイト「乳癌どっとコム」

乳がん術後の下着、どこで選べば良い?? どんな下着があるの??

乳がんの手術をすると、肌が敏感になったり、左右差がでたり、傷跡が残ったりと、様々な変化に悩まされます。

それぞれの状態に合わせ、下着は慎重に選ばなくてはいけません。

初めてのことですし、自分の状態にあうものを選ぶのは難しいと思いますが、専門のスタッフの知識を借りながら、色々試してぴったりのものを見つけたいですね。

今では、乳がん専門の下着を扱うお店も増えて、とても種類が豊富になっています。

今回は、評判の良いお店をいくつかご紹介します。

トータルブレストケアサービス ユコー株式会社

こちらは、人工乳房、下着、インナー、ウィッグ、ストッキングなど、トータルで揃えることが出来る会社です。

病院まで来てくれて、相談しながらベストなものを選べるそうで、お値段が多少張るようですが、実際にご利用になられた方の満足度は高いようです。

リンパ節を切除したあとのむくみにも対応した製品が揃っているのは、とても便利ですね。

yuco

治療計画に合った商品を、ユコーが一貫してご案内できます。入院前から手術後、退院後の 生活までカバーできます。

     
手術部をやさしく保護します。 手術が決まったら、ご用意ください。
胸帯
  術式やお身体の状態にあわせて、最適なものをご提案いたします。
人工乳房
下着
ウィッグ
キャップ
  高機能の肌着です。 お客さまのリクエストから生まれました。
肌着・インナー、保温帯
  人工乳房が入るポケット付きの水着が活躍します。
水着

リンパ節を切除された方のお悩みをサポーターが和らげます。
弾性スリーブ
弾性グローブ
弾性ストッキング
非弾性着衣

http://www.yukor.co.jp/fs/yshop/c/lineup/

 

 

乳がんを経験された方の下着・ブラジャー ワコール リマンマ

下着業界大手のワコールの乳がん専門下着を扱う「リマンマ」

デザインもカラーも豊富で、選ぶのが楽しくなる、というお声もたくさんあります。

女性にとってはおしゃれは元気の源ですから、デザインもとても大切ですよね!

色々試して最終的にこちらにいきつく、という方も多いようです。

bra02_wide_bze382_imagefeature_img01_sp

乳がん専用のブラを使い始めた時から、「ワコールのリマンマのブラとパッドを愛用している。」というお声も耳にします。

 

採寸をしっかりしてもらえるので、着こなしやすいとか。

さすがワコールです。

 

乳がん専用のブラは特にパッド選びが大切だそうですが、リマンマでは様々なパッドがあり、ウレタン、シリコンなどの素材感、質感や、重さ、季節に応じて快適に使えるものなど、状況に応じて使い分けることが可能です。

 

術後間もない方、温存治療をされた方、経過が落ち着いた方・・・など、ホームページ上でも項目が湧かれていますので、ブラを選びやすくなっています。

 

とても自然で美しいフォルムなので、試着した姿を鏡で見て手術以前より美しい見た目に感動する人もいるとか。

 

株式会社ブライトアイズ 

こちらは、下着とウィッグに特化したお店。

魅力的な製品が盛りだくさんです!

特に、オリジナル商品「バスタイムカバー」が非常に人気のようです。

日本で初の「入浴着・バスタイムカバー」や「ツーピースブラ」は、朝日・毎日・読売・日経・信濃毎日・ヘラルドトリビューンなどの新聞にとりあげられてまいりました。
その他NHKおしゃれ工房や、テレビのニュース、ラジオのインタビューなど、取材件数は60件を超えました。
私たちの活動が乳がんへの理解や早期発見の一助になれば幸いです。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/inner-anne/inner-in/16-04.html

bc_gal01

バスタイムカバー使用者の声

 

バスタイムカバー、とても便利なものをつくっていただきありがとうございます。安心して旅行できます。(神奈川県)

・お陰さまで、また子供達と楽しくお風呂に入れることと思います。(長野県)

http://www.be-japan.com/product_bc.html

やはり、胸の手術あとを気にせず人前に出られ、楽しい時間を家族や友人と共有できるのは、とても喜ばしいことですよね。

素晴らしい商品だと思います。

水にぬれてもすぐに乾き、付け心地は抜群のようです。

下着の専門店アン

こちらは、千葉県にお店を構えているようです。

直接お店に行って試着できるのは魅力的ですね。

医療用だろうからとあきらめていませんか?アンは全国初の、しかもお手頃価格の「乳がん用下着の専門店」。
全国から多数ご来店いただいております。どうぞお気軽にお越しください。

 

日本一お買い得なお値段で、機能的でおしゃれな乳がん用下着をご用意しております。
店頭販売ですので実際に商品を手にとってご覧いただくことができます。
初めての方でも専門の販売員が丁寧にご案内いたしますので安心です。
店内の一般用ブラジャーも乳がん用に加工いたします。(乳がん用に適したタイプに限ります。)

 

しかも、店舗はこんなにたくさん乳がんの方専用の下着が!

やはり、手に取って試着して、自分のペースで選べるのは良いですよね。

ciba-8

ネットでも購入が可能で、ホームページを見てみると、セール商品などは1000円からお買い求めいただけたりと大変リーズナブルで驚きます。

実際に、コスパの面からの評価も高いようです。

 

また、「アンニュース」には、以下のような情報がたくさん、わかりやすくまとめられています!

ann

乳がん用ブラジャーとパッドの上手なご使用方法

こちらの情報によると、

手術および治療中は前開きブラジャーで治療、
あとはフルカップのパッド受け付きブラジャーで。
パッドは手術内容に合わせた形にして軽めから徐々に重たくが原則 

http://www.rakuten.ne.jp/gold/inner-anne/inner-in/16-04.html

だそうです。

 

まとめ

 

術後は胸の形やサイズが変わってしまうことがあるので、特に初めて術後にブラを選ぶときには、きちんと採寸してもらえることと、できれば実物を見て決めることが大切です。

実際、ネットで買うと失敗した・・・というケースも多いのです。

 

ブラがずれる、などの問題に関しては、上記に挙げたような下着屋さんで相談するのも良いですし、患者会などで情報交換するのも、ブラ以外の悩みに関しても解決策が見つかるかもしれませんので、おすすめです。

リンパ節を少しでもとった人は、フィット感が良いするブラトップなどはきつく感じる場合が多いようで、感覚の違いに戸惑われるかもしれません。

始めは試行錯誤をくりかえすでしょうが、自分の胸にピッタリのブラに出会うと、背筋も伸びますし、気持ちも明るくなっていきます。

「ベストな下着に出会うまで色々試すのが楽しみ~。」と思えたら素敵だと思います。

 

乳がんになるまで、下着なんてまったくこだわってなかった!

という方も、乳癌の手術を受けた後はしっかりじっくり下着を選び、こだわってみることをおすすめします。

 

ここで紹介していない下着屋さんも数多くありますので、是非たくさんめぐって、美しいバスト、快適なバストを手に入れましょう。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事の著者

カテゴリ一覧

温熱治療と他の治療を併用できるクリニック

新着記事

東洋医学の癌の捉え方。

daifuku

アルツハイマー病に、乳がん原因遺伝子が関与?

caffellatte

現代の食事の生活習慣とは。~乳がんとの関係~

daifuku

10月は乳がん早期発見強化月間!

caffellatte

癌と保険について。

daifuku

話題のキーワード