乳がん治療の専門サイト「乳癌どっとコム」

癌と保険について。

2人に1人が癌になると言われている現代。

皆さんはがん保険に入ってますか?

がん保険について

がん保険は、がんの治療にかかる経済的負担をカバーするために加入する保険です。医療保険の特約でもがんに備えるものはありますが、がん保険は主契約で加入する分、がん治療に特化した保障内容が備わっています。医療保険と同じく定期型・終身型の2種類があり、一生涯を保障してくれる終身型の方が主流になっています。

がん保険の内容

がん保険の中身を具体的に見ていきましょう。商品は主に以下の4つで構成されています。

  1. 診断給付金……がんと診断されたときに給付される
  2. 入院給付金……がん治療のために入院したときに給付される
  3. 手術給付金……がんで所定の手術を受けたときに給付される
  4. 通院給付金……抗がん剤などで通院したときに給付される

がん保険の要「診断給付金」

診断給付金とは、がんと診断確定されたときに受け取れる給付金で、まとまったお金をスピーディに受け取れることから、がん保険を選ぶ際に最も重視すべき保障だと言われています。

他の3つは、病状や病院の諸事情によっては給付金が少額にとどまる可能性があります。入院給付金や通院給付金は該当する日数分しか給付されませんし、手術給付金は所定の手術を受けなければ受け取れません。さらに、これらの給付金を請求できるのは退院後(治療後)に限ります。

一方、診断給付金はがんと診断確定された時点で請求することができ、単位も50万円や100万円などです。運が良ければがん診断給付金で治療費のすべてをカバーできるかもしれません。がんになるといくら必要になるのか予測がつきにくいため、まとまったお金が治療前に入ることで心に余裕も生まれるでしょう。

http://hokensc.jp/gan/shikumi.html

 

がんに特価している!

がん保険は「がん」のみを保障対象としているわけですが、
それに対して医療保険は「すべての病気・ケガ」による「入院・手術」を保障の対象としています。

がん保険と医療保険の違い

gan-tokutyo

医療保険では入院した場合でも、「1回の入院限度日数」と「通算限度日数」により
入院給付金の支払い日数に制限が設けられています。

同じ病気で繰り返し入院をしても、所定の日数(60日など)を過ぎていないと
「1回の入院」とされてしまい、給付金を受け取れない場合があります。

それに対し、がん保険は「入院給付金」は入院日数が無制限に設定されています。

保険の教科書より引用

 

癌になった時の保険の手続き

がんと診断されたり、入院や手術をしてがん保険の給付金を受け取りたい場合は、通常次のような流れで手続きをしていきます。

給付金請求の流れ(イメージ)

給付金請求の流れ(イメージ) *クリックすると拡大します

1.保険会社へ連絡をする
がんと診断されたり、入院や手術などをした場合、まず保険会社へ電話連絡することが最初のアクションです。このとき、保険会社へ誰から何を連絡するかは、前回の「がん告知を受けたら?保険会社へ何を伝えたらいい?」をご参考ください。

保険会社へ連絡することによって、給付金を受け取るための手続きの流れや、必要書類の詳しい説明を受け、受け取りの感触をつかむことができます。

2.保険会社から給付金請求のための書類が郵送されてくる
給付金の請求に必要な書類は、保険会社や給付金の種類によって、フォーマットなどが異なりますが、一般的には、医師の証明書(入院・手術・通院証明書や診断書など)と給付金請求書が該当します。

これらの書類が届いたら、内容を記入する準備を進めていきましょう。

3.必要な書類(医師の診断書や証明書や請求書類)を用意し、保険会社に郵送する

書類作成

ちゃんと必要事項、書いてありますか?

診断書や証明書は医師に明記していただくよう病院に依頼し、通常、文書料として5000円(消費税別途)がかかります。その他、保険会社へ提出する給付金請求書類に氏名・住所・連絡先や振込口座について記入をし、押印をします。

これらの必要な書類を揃えて、保険会社へ郵送し、あとは審査を待ちます。

4.保険会社が書類をチェックし、必要な確認が終わりしだい、給付金が振り込まれる
ここで保険会社が何をチェックするのかはとても気になるところでしょう。病気や治療の内容だけでなく、実は以下のような視点でチェックされています。

  • 契約そのものが有効かどうか?
    (がん保険は、通常、契約して90日間は保障の対象外という免責期間が設けられています。よって、その間にがんと診断確定されたものは、請求が90日を過ぎていても対象外となります。また、保険料が滞納されていて失効していないかどうかなどもチェックされます)
  • 契約時の告知内容は問題ないか?告知義務違反などはないか?
    (契約時、健康状態について正確に告知することが必要で、もし、隠していたり嘘をついていた場合、告知内容と全く因果関係がない場合を除き、原則として給付されません)
  • がん治療の目的かどうか?
    (入院などが、がん治療のためのものかチェックされます。ただの検査入院の場合や、他の病気の治療は給付されません)
  • 請求書類、医師の証明書に不備はないか?
    (印鑑漏れや内容に不明瞭な項目があった場合は、もう一度確認し、再提出にすることになります)
  • 約款の支払い条件を満たしているか?
    (がん診断にも入院を条件としているかなど、各商品によって、詳細の条件は様々です。支払条件を知りたい場合は、約款のどこに明記されているのか、あらかじめ窓口に確認してもいいでしょう)

これらがチェックされ、問題なければ、書類到着後、5営業日以内に振り込まれるのが一般的なようです。

さて、給付金を受け取る流れがイメージできても、実際に大切なのは請求のタイミングです。

 

給付金には、「がん診断給付金」から「入院給付金」、「手術給付金」など、様々な種類がありますよね。そのもらい方も実はタイミングに合わせていろいろな方法があります。以下、大きく2つの例をご紹介します。

■その都度派

書類作成する夫婦

給付金手続きは家計と相談

複数の給付金をその都度、請求する方法です。

例えば、がんと診断を受けたら「がん診断給付金」を、手術をしたら「手術給付金」を、入院したら「入院給付金」など、その都度請求するやり方です。中にはさらに細かく、「入院給付金」も入院中に前半分を請求したり、「通院給付金」も小刻みに請求する人もいます。

このメリットは、お金がかかる時期にできるだけ早く受け取れる点です。特に「入院給付金」を退院後まで待たずに、入院中に今までの入院日数分を請求して受け取り、退院後に残りの入院日数分を受け取ることで医療費の支払いを補うこともできます。

一方、デメリットは、請求するたびに医師の証明書が必要となるため、その都度、文書料などのコストがかかることです。何度も請求書類の郵送を行うことになり、手間コストや送料を考えると、ある程度はまとめて行ったほうが、作業や負担が楽になるといえるでしょう。

■おまとめ派
複数の給付金(がん診断給付金・入院給付金・手術給付金など)をまとめて請求する方法です。

これは、医師の証明書や請求書類の郵送などの手間コストを最低限に抑えることができるのがメリットですが、まとめるために受け取りが遅くなる点がデメリットといえます。

このデメリットを少しでも解決するために、比較的まとまった金額である「がん診断給付金」は、他の給付金より先に請求して受け取り、その他は退院後などキリが良いときにまとめて請求する方法があげられます。「通院給付金」も、医師に今後の通院予定を聞いて、長引きそうなら数か月ごとに請求するなど、定期的にまとめるタイミングを決めておくと漏れなく請求できるでしょう。

https://allabout.co.jp/gm/gc/460103/

 

保険には加入しているが実際に癌になった時、どのように保険会社と病院と連携すればいいかわからなくなりますよね。

手間や時間はかかりますが、手続の方法などをわからないことがあれば保険会社の方としっかりとお話ししていくことが大事ですね。

保険会社さんによっても保険の内容が違ってきますし、しっかりと内容を把握しておかないといけませんね(汗)

経済的な安心のためにも自分に適した保険に加入しておくことがベストですね☆

「安心」の画像検索結果

https://www.google.co.jp/url?sa=i&rct=j&q=&esrc=s&source=images&cd=&cad=rja&uact=8&ved=0ahUKEwjFovGOnr_WAhUDI5QKHcQdAHIQjhwIBQ&url=http%3A%2F%2Fwww.jasfa.jp%2Fsafety%2F&psig=AFQjCNE1gBb0mbrhE_DjNS_YltRgGgEZ2A&ust=1506391029580054

 

 

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事の著者

カテゴリ一覧

温熱治療と他の治療を併用できるクリニック

新着記事

東洋医学の癌の捉え方。

daifuku

アルツハイマー病に、乳がん原因遺伝子が関与?

caffellatte

現代の食事の生活習慣とは。~乳がんとの関係~

daifuku

10月は乳がん早期発見強化月間!

caffellatte

癌と保険について。

daifuku

話題のキーワード