乳がん治療の専門サイト「乳癌どっとコム」

乳がん啓蒙のための色々な活動知ってますか?10月16日は日曜日だけど全国各地で乳がん検診が受けられます

乳がん検診に行きたいけど平日は仕事でなかなか都合がつかない・・・。

そんな悩みを抱えている方々に朗報です!

なんと!今年の10月16日はジャパンマンモグラフィーサンデーといって

日曜日にマンモグラフィーを受けられるように活動をしている日なんです。

毎年10月第3日曜は日曜日に乳がん検診が受けられる日

 

J.M.S 乳がん検査を受けられる日曜日

 

これはNPO団体のJ.POSH(日本乳がんピンクリボン運動)が賛同医療施設を募り行っている活動です。

毎年10月の第3日曜日に乳がん検診を行えるような活動をしています。

 

「ジャパン・マンモグラフィーサンデー(JMSプログラム)」は2009年より開始した、子育て・介護・仕事など多忙な平日を過ごす女性のために認定NPO法人J.POSH(日本乳がんピンクリボン運動)が全国の医療機関や自治体の検診担当部門に呼びかけた 「10月第3日曜日に全国どこでもマンモグラフィー検査が受診できる環境作り」 への日本で初めての取組みです。

J.M.S 乳がん検査を受けられる日曜日│J.M.Sの活動案内

 

今年は現在354施設が参加。施設によっては乳腺超音波検査も可能。

参加施設は全国で354施設。結構多いですね。

ちなみに大阪市内で検索すると現在9施設が参加されています。

2016-09-05 15.52.15

その中で半分以上が超音波検査もしているようです。

併せて行うとがんの発見率も上がるとのことで一度に両方行えるのはいいですね。

 

この活動を利用して検診を受診された方の声

子供が小さいので帰り時間が平日だと気になる。日曜日だと主人に預けられるので来やすかったです。

一日中仕事をしていて、なかなか病院へ行く事を言いにくい雰囲気の会社に勤めている私にとっては大変ありがたい事です。

日曜日に受診可能で余裕を持って時間が作れるし、10月第3日曜日と決めて毎年忘れず来れそうです。

受診を促すきっかけ作りは大切なことなので今後も続けて頂きたいし、もっと参加する医療機関が増えると良いと思う

乳がん検診を受けていない人がたくさんいるので今回のような普及活動はとても良い事だとおもいました。

J.M.S2009〜2014年度実施日に受診者と賛同医療機関に対して行ったアンケートでJ.M.Sに寄せられたご意見・ご感想の一部をご紹介します。

 

みなさんとても良い印象なようですね。

日曜日に受診できるというのはメリットが多いのでいいですね。

 

検診をされている医療機関側も良い印象なようです。

 

通常業務では来院されない年齢層の受診者が多く、技術の向上につながった。

乳がん検診を受診したい、乳がんが気になると思っていても機会がない人が多いことを知った

問合せが多く、マンモグラフィー検査への関心の高さを確認した

他職種スタッフと連携が取れ、職員の意識向上に繋がった

医師やスタッフにゆとりがあり、ゆっくりと丁寧に診察や指導が出来た

J.M.S2009〜2014年度実施日に受診者と賛同医療機関に対して行ったアンケートでJ.M.Sに寄せられたご意見・ご感想の一部をご紹介します。

ほとんどの施設は要予約。定員になり次第終了するので早めの予約を!

日曜日に乳がん検診できるのはありがたい!

きっと働いている方ほとんどはそう思うでしょう。

しかし、1施設でその日に検診可能な人数が決まっているので予約が必須です。

受けたい人はどんどん予約するので、人気の施設はすぐに予約が埋まってしまう可能性が・・・。

直前の予約だとほとんど無理な場合が多いのでできるだけ早めの予約電話をした方がいいかもしれません。

特に医療スタッフが全て女性の施設は人気が高いようですので自分の行きたい施設を見つけたら早めに予約をしましょう。

これをきっかけに乳がんが早期発見されて乳がんが怖くない病気になっていくといいですね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事の著者

カテゴリ一覧

nekodaisuki

nekodaisuki

生まれた時から猫大好き。最近の猫ブームには辟易・・。

温熱治療と他の治療を併用できるクリニック

新着記事

東洋医学の癌の捉え方。

daifuku

アルツハイマー病に、乳がん原因遺伝子が関与?

caffellatte

現代の食事の生活習慣とは。~乳がんとの関係~

daifuku

10月は乳がん早期発見強化月間!

caffellatte

癌と保険について。

daifuku

話題のキーワード