乳がん治療の専門サイト「乳癌どっとコム」

乳がんの抗がん剤治療での脱毛。いつ頃生え始める?

乳がんの抗がん剤治療で脱毛するのは有名な話ですが

脱毛したらいつ頃自毛が生え始めるのでしょうか。

 

抗がん剤開始後2〜3週間で脱毛が始まる

 

「抗がん剤治療をし始めて、2週間したら脱毛が始まります。癌細胞をやっつけるための治療だけど、癌細胞とよく似た活発な働きをする髪の毛の細胞にもお薬が効いているということだからだから、頑張りましょうね」とお医者さんや看護師さんに励まされながら、なにを頑張るのかわからないまま迎えた2週間目。本当に……言われたとおりに髪の毛が抜け始めました。わかっていても…覚悟はしていてもショックでした。

トピックス「がんをかかえて生きる」 -ドクターミール

 

抗がん剤による脱毛は、治療を開始してから2週間ほど後で起こります。

放射線治療の場合もすぐには脱毛せず、2週間ほどしてから脱毛が始まることが多いです。放射線があたってない場所は脱毛が起こりません。

一気に抜けてしまうのではなく、数週間かけて脱毛していきます。治療中であっても細い毛が生えてくることがありますが、その毛は弱くてすぐに抜けてしまいます。

脱毛(抗がん剤・放射線の副作用)[モノリス]

 

抗がん剤開始後すぐに抜けてしまうわけではないのですね。

前もってわかっていればウィッグなど準備する期間は充分ありそうです。

 

抗がん剤はどれくらい続く?

抗がん剤治療をしましょう、と言われたら一体いつまで抗がん剤治療が続くのでしょうか?

image_07_03

 

抗がん剤治療は、一部の経口抗がん剤を除いて、「投与と休薬を繰り返す」方法で行います。
投与した直後は、正常細胞とがん細胞の両方が抗がん剤によりダメージを受けますが、正常細胞はがん細胞より抗がん剤に対する耐性が強いため、3週間ほどで回復します。その回復を見計らって、がん細胞が回復する前に次の薬剤を投与します。それを繰り返してがん細胞だけを叩いていくようにします。特に、自分ではわかりにくい白血球減少の副作用は、2~3週間で回復し始めますので、それが投与間隔の目安とされています。従って、白血球の回復状況が悪い場合や副作用により体調が優れない場合などは、投与間隔を延ばすこともあります。
術前や術後における化学療法では、臨床試験などの結果により、有効性の高い標準的な投与回数が決められており、抗がん剤の種類により多少異なりますが、通常は4から6回程度の投与を繰り返します。

がん患者SS TODAY!_治療3 化学療法

抗がん剤の時期はだいたい3〜4週間に1回を6回行うとすると

5〜6か月で一区切りという感じなようです。

 

抗がん剤をしなくなってからどれくらいで発毛してくるのか?

 

脱毛の程度は人それぞれですが、たいていの人は治療が終わると1~2ヶ月で再生がはじまり、うぶ毛のような毛が生え始めます。3~6ヶ月(早い人では2~4ヵ月)経過すると、ほとんど回復します。

化学療法による脱毛 | 化学療法をしたみんなに脱毛のことを聞いてみた

 

ほとんどの人は、治療を終えると髪がまた生えてきます。

治療終了後、3ヶ月~6カ月すると発毛が始まります。最初の頃は毛の質・太さ・色が変わることがあります。以前の髪質に戻るのには1年~数年かかることがあります。

脱毛(抗がん剤・放射線の副作用)[モノリス]

 

抗がん剤をやめても発毛するまで半年程度はかかるみたいですね。

それまではやはりウィッグや帽子が手放せないようです。

 

ウィッグや帽子に関する記事はこちら

 

乳がんの治療で毛が抜ける・・・脱毛してもオシャレを楽しむ

乳がんのAC療法とは?

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事の著者

カテゴリ一覧

nekodaisuki

nekodaisuki

生まれた時から猫大好き。最近の猫ブームには辟易・・。

温熱治療と他の治療を併用できるクリニック

新着記事

東洋医学の癌の捉え方。

daifuku

アルツハイマー病に、乳がん原因遺伝子が関与?

caffellatte

現代の食事の生活習慣とは。~乳がんとの関係~

daifuku

10月は乳がん早期発見強化月間!

caffellatte

癌と保険について。

daifuku

話題のキーワード