乳がん治療の専門サイト「乳癌どっとコム」

生きたいから生きる・・・小林麻央さんの気持ちの変化

乳がんで治療中の小林麻央さん

 乳がん治療中の小林麻央さんが2016年11月4日に更新したブログには

「生きたい」のではなく

「生きる」道を選んで自分は既に歩いていると綴られています。

 

小林麻央のオフィシャルブログ KOKORO.

 

 

 

 3日に更新されたブログには「生きたい」と記載されていましたが

ブログを読んだ方のコメントに

「生きたい」ではなく「生きる」と思って下さいと書かれていたようで

その言葉に真央さんは心が晴れたようです。

 

実際のブログ内容

おはようございます。

 
皆様、メッセージありがとうございます。
 
「生きたい」ではなく「生きる」と
思って下さいという言葉を見て、
 
心が晴れました。
 
 
「生きたい」のではなく、
「生きる!」のでした。
 
「〜したい」だと
いつまでも、
そうなれるよう未来を追いかけ
続けなくてはいけない
ですものね。それは疲れます。
 
もう「生きる」道を選んで、
既に歩いてると思うと、自信が湧きます。
 
大丈夫!
 
 
 
 

「~したい」だと疲れると記した小林さん

人には欲求が必ず備わっています。

 

そのため「~したい」とつい思いがちですが

病気がある・ないに関わらず

「~したい」ばかりだと心もカラダも疲弊してしまいますよね。

 

小林さんのように自分の心を元気にする考え方は

私たちにも必要ですね。

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事の著者

カテゴリ一覧

温熱治療と他の治療を併用できるクリニック

新着記事

東洋医学の癌の捉え方。

daifuku

アルツハイマー病に、乳がん原因遺伝子が関与?

caffellatte

現代の食事の生活習慣とは。~乳がんとの関係~

daifuku

10月は乳がん早期発見強化月間!

caffellatte

癌と保険について。

daifuku

話題のキーワード