乳がん治療の専門サイト「乳癌どっとコム」

乳がん治療に関するまとめ

癌と瞑想。

癌治療では病院で行う手術や放射線治療、抗がん剤治療以外にも補完療法で様々な食事療法やアロマトリートメントやヨガなどのリラクゼーション療法、鍼灸療法、他にも沢山あると思いま...

乳がんは何科に行けばいい??

日本人女性の12人に1人が発症すると言われている乳がん。 早期発見のための乳がん検診、乳がんの治療の際に病院では何科に受診すれば良いのでしょうか? 乳がん検診のと...

乳がんと鍼灸。

「鍼灸」 皆さんは鍼灸の施術を受けられたことはありますか? 乳がんの治療と併用して鍼灸の施術を受けられる方もおられるようです。 鍼灸とは 東洋医学は、身体をひ...

乳がん手術後、お風呂につかれるのはいつから?

日本人女性の12人に1人が乳がんになると言われています。 乳がんの治療で手術を受けられる方も多くおられます。 乳がんの手術が終わった後、生活で気をつけなければいけない...

乳がんの補完代替医療について。

がん治療で補完代替医療という分野があります。 どのような医療なのでしょうか? 補完代替医療とは 補完代替医療は、英語でComplementary and A...

炎症性乳がんについて。

炎症性乳がんというのを聞いたことは有りますか? 今日は炎症性乳がんについて調べていきたいと思います。 炎症性乳がんとは? 【炎症性乳がんはどんな病気?】 ...

乳がんステージ4の状態と治療

癌の疾患でステージ4と聞くと、全身に癌が拡がっている事を想像します。 乳癌のステージ4の状態とはどのような状態なのでしょうか? ステージ4とは 表1 乳がんの病期分...

乳腺症と乳がんの関係。

乳腺症と乳がんとの関係、あるのでしょうか?? 乳腺症とは 乳腺外来を訪れる患者さんの中でもっとも多いのが乳腺症と呼ばれる乳腺の状態です。 乳房の痛みや硬結やしこり...

乳がんと授乳。~がん細胞と子供への影響~

女性のライフスタイルの1つとして出産、子育てが挙げられます。 子育て中の授乳と乳がんにはどのような関係があるのでしょうか? 乳がん、授乳、子供への影響は? ...

がんとマヌカハニー。

マヌカハニー。この言葉を最近、よく耳にします。 がんの治療とどのような関係があるのでしょうか? マヌカハニーとは マヌカハニーはフトモモ科の低木でニュージーラン...

乳がん治療に免疫療法が必要な理由。

免疫療法という治療をご存知ですか?がん治療の方法の1つとして挙げられる免疫治療。 どうしてがん治療に免疫療法が必要なのか調べてみました。 免疫とは 「免疫」は、...

乳がんステージⅡaの治療。

乳がんにはステージⅠ~Ⅳまでの病気の段階を表すものがあります。 今回はステージⅡaの治療に着目してみました。 乳がんのステージⅠ~Ⅳ http://www.re...

乳がん手術の様々な方法

乳がんの手術では病気の段階により様々な術式があるようです。 乳房温存術 主に、乳がんの病期(ステージ)分類で0期(非浸潤がん)、Ⅰ期、Ⅱ期までで、しこりが3cm以...

乳がん治療。~ハーセプチンについて~

乳がんの治療でハーセプチンというお薬(点滴)があります。 ハーセプチンについて調べていきます。 ハーセプチンとは ハーセプチンは、がん細胞がえさを取り込むための...

乳がんのエストロゲンレセプター。~ER陽性とは~

乳がんの検査や治療は様々なものが有ります。 その中の一つ乳がんのエストロゲンレセプターについて調べていきます。 エストロゲンレセプター(ER)とは ...

乳がんの治療の流れについて。

乳がんの治療には様々な方法があります。どのような流れで治療が行われていくのでしょうか? 検査 1)視診・触診 乳房を観察して、形状や左右差、皮膚の変化を調べます...

乳がん手術で入院~持っていくと便利なものは?~

乳がん手術で入院。初めて入院で何を持っていけば良いのか、わからないことありませんか? 乳がん手術を体験された方の経験談もふまえ、持っていくと便利なものをご紹介していきま...

更年期障害の治療をしていると乳がんになりやすい?

女性が年齢を重ねるごとに気になる体調不良、「更年期障害」 更年期障害の治療をされている女性は少なくないとおもいます。更年期障害の治療え気をつけなければいけないことが「乳...

ワカメの栄養素が乳がん抑制に?!

乳がん予防や乳がん進行を抑える方法の1つとして食事療法があります。 今回は海藻のワカメの栄養素に着目しました。 ワカメに含まれる栄養素 わかめには各種ミネラル、...

乳癌の臨床試験で陽子線治療が行われたようです!

乳癌の陽子線治療。乳がん治療の中で行われていそうですが、実は今まで行われていなかったのです! 陽子線治療とは 陽子線は、体内に入っても表面近くではエネルギーを放出...

乳がんの皮膚転移について。※閲覧注意画像アリ

乳がんでは一般的に肺、肝臓、骨が転移しやすいというイメージがあります。しかし乳がんが進行していくと皮膚にもがん細胞が浸潤していくことがあります。それが「皮膚転移」です。 ...

乳がんの手術前に行う薬物療法の目的とは?

乳がんの標準治療では手術、放射線療法、薬物療法(抗がん剤治療、ホルモン治療)が挙げられます。 手術適応と診断を受けたとき、手術前に薬物療法を行う場合があります。手術前に...

乳がん治療のキーワードは免疫力!③ ~免疫力を弱める原因~

免疫力を弱める原因 癌や様々な感染症を招き、時には致命的な事態へつながることもある、免疫力の低下。 どのような原因で起こるのか知っていますか?  免疫機能が落ち...

乳がん(癌)治療のキーワードは免疫力!①

私たちの身体には、ウイルスや細菌などの異物から身を守るための免疫機能が備わっています。 体内を隈なく巡回し、異物を発見して排除する免疫細胞の働きがあるからこそ、私た...

妊娠中に乳がんにかかったら

現在、妊娠中の人も、これから妊娠の予定がある人も知っておきたい「妊娠と乳がんについて」を、以下で詳しく解説します。 (監修:新宿ブレストセンター クサマクリニック ...

123・・・4
温熱治療と他の治療を併用できるクリニック

新着記事

東洋医学の癌の捉え方。

daifuku

アルツハイマー病に、乳がん原因遺伝子が関与?

caffellatte

現代の食事の生活習慣とは。~乳がんとの関係~

daifuku

10月は乳がん早期発見強化月間!

caffellatte

癌と保険について。

daifuku

話題のキーワード