乳がん治療の専門サイト「乳癌どっとコム」

癌に関するまとめ

東洋医学の癌の捉え方。

東洋医学、イメージとしては漢方や鍼灸などを想像しますね。 癌にかかることが増えてきている現代。東洋医学での癌の捉え方はどのようなものなのでしょうか? 東洋医学とは ...

アルツハイマー病に、乳がん原因遺伝子が関与?

東京大学の研究で、乳がんの原因遺伝子が関与することで、孤発性アルツハイマー病になるリスクが 指摘されている。 東京大学の発表 東京大学は10月17日、孤発性アル...

現代の食事の生活習慣とは。~乳がんとの関係~

現代の生活習慣は昔と比べてどのように変化しているのでしょうか? 昔の日本の食生活 これを三角形で分かりやすく表わすと、右の図になります。 ...

10月は乳がん早期発見強化月間!

10月1日から乳がん早期発見強化月間です。 乳がんに対する正確な知識を広め、乳がんの検診、早期発見を推進・啓発する「ピンクリボン運動」 が世界各地で展開されています。...

癌と保険について。

2人に1人が癌になると言われている現代。 皆さんはがん保険に入ってますか? がん保険について がん保険は、がんの治療にかかる経済的負担をカバーするために加入する...

今が旬! 乳がんにも秋刀魚がイイ

今が旬の「秋刀魚」などの青魚には、オメガ3不飽和脂肪酸というものが含まれており これは、いろいろ身体に嬉しい効果があるようです。 オメガ3不飽和脂肪酸の効果 青...

癌と瞑想。

癌治療では病院で行う手術や放射線治療、抗がん剤治療以外にも補完療法で様々な食事療法やアロマトリートメントやヨガなどのリラクゼーション療法、鍼灸療法、他にも沢山あると思いま...

乳がんは何科に行けばいい??

日本人女性の12人に1人が発症すると言われている乳がん。 早期発見のための乳がん検診、乳がんの治療の際に病院では何科に受診すれば良いのでしょうか? 乳がん検診のと...

ピンクリボンのイベント♡

ピンクリボン、一度は耳にしたことがある言葉ですね。 様々な活動やイベントを開催しているようです♡ ピンクリボンフェスティバル ピンクリボンフェスティバルとは...

乳がん 手術不要の患者判別、遺伝子特定?

乳がんと診断されて、手術が必要なのか、放射線なのか、抗がん剤なのか。 患者側としては、いろいろな事を考え不安になるものです。 手術不要の判別、遺伝子特定 乳がん...

妊娠中は要注意! 殺虫剤が原因で胎児の乳がんリスクが4倍?

妊娠中は、母親が触れるもの、食べるもの、環境により胎児に影響が出ることがあります。 殺虫剤が原因で胎児の乳がんリスクが上がるようです。 米国の専門誌より 今回は...

癌と予防医療

皆さんは予防医療って聞いたことありますか? 言葉からみるとなんとなくイメージがわきますが、具体的にはどのような医療なのでしょうか? 予防医療とは その名前か...

プルーンが、がん予防に!?

がんをよぼうするのに、プルーンも効果的なようです。 いろいろな作用が期待できるようです。 プルーンの種類 「カリフォルニアプルーン協会」より引用   ...

乳がんと鍼灸。

「鍼灸」 皆さんは鍼灸の施術を受けられたことはありますか? 乳がんの治療と併用して鍼灸の施術を受けられる方もおられるようです。 鍼灸とは 東洋医学は、身体をひ...

乳がん手術後、お風呂につかれるのはいつから?

日本人女性の12人に1人が乳がんになると言われています。 乳がんの治療で手術を受けられる方も多くおられます。 乳がんの手術が終わった後、生活で気をつけなければいけない...

乳がん治療に伴う収入減…

乳がんと診断されるだけでも精神的なダメージは計り知れないものです。 しかも治療となると、仕事を休職することになるうえに、治療費がかかるということで 金銭的になダメージ...

乳がんの補完代替医療について。

がん治療で補完代替医療という分野があります。 どのような医療なのでしょうか? 補完代替医療とは 補完代替医療は、英語でComplementary and A...

乳がんに乳酸菌シロタ株が良いって本当!?

乳酸菌が身体に良いことは周知の事実ですが、乳がんの予防にも良いようです。 乳酸菌シロタ株の由来          乳酸菌シロタ株を作り出したのは日本の医学博士で...

炎症性乳がんについて。

炎症性乳がんというのを聞いたことは有りますか? 今日は炎症性乳がんについて調べていきたいと思います。 炎症性乳がんとは? 【炎症性乳がんはどんな病気?】 ...

降圧剤CCB長期服用で、乳がんリスクが倍以上に?

米医学雑誌に新たに乳がんのリスク要因になりうる薬剤が掲載されました。 米医学雑誌による発表 【8月10日 AFP】ある種の血圧降下剤を10年以上服用している閉経後...

乳がんステージ4の状態と治療

癌の疾患でステージ4と聞くと、全身に癌が拡がっている事を想像します。 乳癌のステージ4の状態とはどのような状態なのでしょうか? ステージ4とは 表1 乳がんの病期分...

妻が乳がんになったとき、、パートナーの支え。

家族、妻、愛する人、恋人 身近な存在の女性が乳がんになった時、パートナーの男性の支えはとても大切なように感じます。 パートナーの役割とは 一緒に 乳がんだった...

乳がんのステージ別生存率。

乳がんの病気の段階、ステージによって予後は異なると言われています。 乳がんのステージ別の生存率は一体どのようなものなのでしょうか?? 生存率とは? ある一定...

ストレスがおよぼす様々な変化~乳がんの原因の1つ~

現代はストレス社会とよく言いますよね。そんなストレス、私たちにおよぼす影響とは何でしょうか? そもそもストレスって? 「ストレス」とは、「心身に負荷がかかった...

乳腺症と乳がんの関係。

乳腺症と乳がんとの関係、あるのでしょうか?? 乳腺症とは 乳腺外来を訪れる患者さんの中でもっとも多いのが乳腺症と呼ばれる乳腺の状態です。 乳房の痛みや硬結やしこり...

123・・・4
温熱治療と他の治療を併用できるクリニック

新着記事

東洋医学の癌の捉え方。

daifuku

アルツハイマー病に、乳がん原因遺伝子が関与?

caffellatte

現代の食事の生活習慣とは。~乳がんとの関係~

daifuku

10月は乳がん早期発見強化月間!

caffellatte

癌と保険について。

daifuku

話題のキーワード