乳がん治療の専門サイト「乳癌どっとコム」

乳癌と体脂肪の関係

体重計で体脂肪率を測定したことはありますか?ダイエットを始めたとき体重だけでをみるのではなく体脂肪率もみることが大切と言われています。その体脂肪率、乳癌との関係があるかもしれません。

体脂肪率とは

「体脂肪率」とはその言葉の通り、体重の中の「脂肪の割合」のことを指します。つまり、体重の何%が脂肪なのかという割合を知る数値です。

体脂肪は、身体の健康を維持していくために、とても大切な役割を担っています。寒暖時の体温調節、免疫や性機能などのホルモン分泌、体を動かすためのエネルギーの備蓄などに体の脂肪分は必要不可欠です。

体脂肪率の区分法のひとつとして、「痩せ」「標準-(マイナス)」「標準+(プラス)」「軽肥満」「肥満」の5つで分ける考え方があります。理想の体脂肪率は、男女によっても年齢によっても大きく違い、幅があるため、自分の年齢・性別の標準値を知り、比較してみると良いでしょう。

http://www.skincare-univ.com/article/009245/

体脂肪は私たちの体にとって必要な存在なのです。

しかし、、、ありすぎるのも体にとって時に悪影響を及ぼすこともある、、、

「体脂肪」の画像検索結果

ダイエット美より引用

体脂肪と乳癌の関係

日本でも最近急増している乳がんも運動不足が発がんリスクを高めることが報告されています。乳がんの発がんを促進する女性ホルモン(エストロゲン)が卵巣の他に体脂肪からも産生されるため、乳がんの場合は体脂肪との関連が大きく、運動不足による肥満が乳がんの発がんリスクを高めるようです。
日頃の日常生活で体を動かすことの多い人や、適度な運動を行っている人では、乳がんの発生率が30%も減るとか、乳がん治療後の再発率が減少するという報告もあります。

http://www.1ginzaclinic.com/topics/005.html

やはり、運動することが乳癌の予防に大きな影響をあたえるようですね。

閉経後は、卵巣で作られるエストロゲンが大幅に減少し、その代わり、わずかではあるが体内の脂肪組織でエストロゲンが作られるようになる。そのため、BMI(肥満指数)が25を超える肥満の女性の場合、血液中の女性ホルモンが増加することで、乳がんの発症リスクが高まってしまう。閉経後は体脂肪のコントロールをすることが予防のカギ

http://style.nikkei.com/article/DGXMZO09037150R01C16A1000000?channel=DF260120166496

閉経後は卵巣からのエストロゲンが減少し体内の脂肪からエストロゲンが作られるようになる、、、

閉経後は更に体脂肪に要注意。

この研究は、シカゴで5月に開催された米国臨床腫瘍学会の年次集会で発表された。

 解析した結果、1週間の運動時間がもっとも多い群では、もっとも少ない群に比べて乳がんリスクが11~20%低下することが明らかになった。

 「運動をする習慣のない女性でも、週4~7時間の活発な運動をはじめれば、乳がんリスクを31%低減することができます」と、国際予防研究所のセシール ピゾット氏は言う。

 「運動を行うことで脂肪細胞が減少し、乳がんを進行させる女性ホルモンであるエストロゲンの産生も減ります」と説明している。

 乳がんの治療を受けている女性でも、運動を習慣として行うと、生存率が30~40%向上するという調査結果もある。

http://tokuteikenshin-hokensidou.jp/news/2015/004349.php

体脂肪の減少がエストロゲン産生の減少につながる★

また乳癌を発症し治療中の方でも、運動をすることで予後に良い影響をあたえるようです。

取り組み

乳がんの再発予防に最も効果的なのは、
週3~5時間のウォーキング。
これ以上歩いても、科学的にはあまり意味がないということになります。

疲労が翌日に残るような過度の運動はおススメできません。
あくまでも、“精神的なリフレッシュを兼ねて”、
心身のストレスにならない程度に運動するのがベスト。

最初は特に、あせらず・ゆっくり、
自分のペースで無理のない運動から始めましょう。

http://nyugan.e-rev.net/category6/entry71.html

ウォーキングだけではなく自分に見合った方法で継続することが大切ですね。

ストレスにならず楽しく続けられることがいいですね★

「空」の画像検索結果

http://reibun.skry.info/?p=9650

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事の著者

カテゴリ一覧

温熱治療と他の治療を併用できるクリニック

新着記事

東洋医学の癌の捉え方。

daifuku

アルツハイマー病に、乳がん原因遺伝子が関与?

caffellatte

現代の食事の生活習慣とは。~乳がんとの関係~

daifuku

10月は乳がん早期発見強化月間!

caffellatte

癌と保険について。

daifuku

話題のキーワード