乳がん治療の専門サイト「乳癌どっとコム」

運動を取り入れてみよう☆

仕事や家事、育児に追われてなかなか運動が出来ない。よくありますよね。

いざ、始めても長続きせずに終わってしまうこともよくあります。

「運動」は健康に良いことは勿論ですが、「がん」にも深く関係しているようです。

運動が乳がん予防に

米国癌研究財団による「癌予防15ヵ条」では、「体を動かすことが少ないか、動かしても中程度の職種の人は、一日に1時間の速歩か 、それに匹敵する運動、さらに週に少なくとも合計1時間の活発な運動をする」ことが勧告されています。乳がん治療後の再発予防においてもこの程度の運動が最適のようです。

http://www.1ginzaclinic.com/topics/005.html

アメリカの研究では適度な運動が乳がん予防や再発予防に繋がると報告されているようです。

運動をするとなぜ乳癌のリスクが低下するのか。

運動すると乳癌の原因物質であるエストゲンの濃度が低下することは米国立癌研究所などの研究で判明しています。

カーブスのお陰かスポーツジムに通っている女性が増えていますが、乳癌だけではなく糖尿病の予防にも役立ちますので是非運動を習慣に取り入れてください。

健康と病気辞典より引用

運動とエストロゲンには関係性があるのですね。

「運動」の画像検索結果

http://www.anabuki-solution.com/blog/?p=509

どれくらい運動したらいいの?

乳がんの再発予防に最も効果的なのは、
週3~5時間のウォーキング。
これ以上歩いても、科学的にはあまり意味がないということになります。

過度の運動はかえってがんの再発に逆効果であることも知られています。

なぜなら、体内に有害な活性酸素が増えてしまうから。
運動するということは、体内に大量の酸素を吸い込むことでもありますが、
この酸素の構造が変化すると、多量の活性酸素が生み出されます。

http://nyugan.e-rev.net/category6/entry71.html

やり過ぎも良くないのようです!!

ストレッチなども良いようですので是非取り入れてみて下さい\(^o^)/

まずは、出来ることからゆっくりと無理のない範囲で行っていくと続くかもしれないですね。

「運動」の画像検索結果

運動不足は加齢臭の原因!?運動と加齢臭のつながりを徹底検証

 

 

 

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事の著者

カテゴリ一覧

温熱治療と他の治療を併用できるクリニック

新着記事

東洋医学の癌の捉え方。

daifuku

アルツハイマー病に、乳がん原因遺伝子が関与?

caffellatte

現代の食事の生活習慣とは。~乳がんとの関係~

daifuku

10月は乳がん早期発見強化月間!

caffellatte

癌と保険について。

daifuku

話題のキーワード