乳がん治療の専門サイト「乳癌どっとコム」

野菜たっぷり「重ね煮」 ヴィーガン料理で乳癌克服!

ベジタリアンやヴィーガン、といった言葉を耳にする機会が増えて来ましたね。

imgres

こういった人々の中には、ご自分で畑をされて自給自足をしていたり、有機農法の野菜を取り入れている方が多いようです。

 

だんだんと、農薬まみれのきれいな野菜よりも、虫がついてて形はいびつでも、無農薬で栄養の濃い野菜の方が良いという見方が出来る人が増えて来たと言うことでしょうか。

 

今回は、「重ね煮」をはじめとして、乳がん克服の手助けとなる「健康になるための美味しいレシピ」を紹介して行きます。

病気を治す、ではなく。健康になる、という考え方をするだけで、がんの治りが良くなるという話も耳にします。

動物性に偏った食事を、植物性の食べ物で正して、楽しく、美味しく、身体が喜ぶことをしてあげましょう。

簡単、便利なヴィーガン料理「重ね煮」

鶏がらスープや、動物性の乳製品、お肉を使わなくったって、美味しいお料理ができるのです。

お肉などを使って重ね煮することもできますが、重ね煮のレシピにはお肉などを使わない料理がほとんどなので、マクロビ実践者にもおすすめです。

まずは、お家でも簡単に出来る「重ね煮」です。

基本の作り方、ルールさえ守れば、野菜のうまみを7最大限に引き出し、美味しく頂くことが出来ます。

重ね方の基本原則はこの図の通りです。
これを台所に貼っておけば、いつでもあり合わせの材料を使って 重ね煮ができます。
でも、料理によっては素材の組み合わせで、例外もいろいろあります。
たくさん試してみて、あなたが一番おいしいと思うやり方を見つけてください。
あなたの「秘伝の味」に出逢えるといいですね。


たとえば、しいたけ、じゃがいも、玉ねぎ、にんじんがあるとします。
この図に従って、きのこ類のしいたけは1番下、 次にいも類のじゃがいも、玉ねぎとにんじんはいずれも根菜類ですが、玉ねぎ、にんじんの順で重ねます。

塩を少しふって、ビタミン愛をそそいだら、フタをして弱火でことこと煮えるのを待つだけ。
なべ底で、 なんだかジリジリと焦げつきそうな気配を感じたら、少し誘い水を入れましょう。

いい香りがしてきたらフタを開けて、しんなり火が通っていればでき上がり。
これをみそ汁にするなら、水と味噌を加えて煮るだけです。
野菜のうまみだけで充分ですから、だし汁も必要ありません。
残りは冷蔵庫で1週間くらいは持ちますから、またみそ汁にしてもいいし、蒸したジャガイモを加えてポテトサラダやコロッケなんかもできちゃうというわけです。


素材の性質をはかる尺度に「陰陽論」というのがあります。
たとえば、根菜は下に向かって伸びる求心力で成長し、 体を引きしめ暖める「陽性」です。
葉菜は上に向かって伸びる遠心力で成長し、体をゆるめ冷やす「陰性」です。
重ね煮では、葉っぱを下に、根っこを上に重ねます。

これに火を加えることで、上に向かおうとする力と、下に下がろうとする力が働き、それがお互いに影響し合って、素材の持つ本来の甘味やうまみを引き出すことができるのです。
重ね煮のおナベの中では、 人間の考えや力ははるかに及ばない、自然界のバランスと調和のエネルギーが働いているということです。
ですから難しい理屈を考えるよりも、「野菜さん、ありがとう。おいしくなってね」と、ビタミン愛を注ぎながら 料理することが一番大切です。

http://www.wara.jp/hyakushoyashikiwara/kasaneni.html

 

ちなみに、味噌汁にするなら、味噌を加えてから煮込むよりも、器に盛ってからお味噌をとく方がお勧めです。

お味噌の酵素は、50度以上では死んでしまうので、お味噌汁にする場合にはぬるーくしてからお味噌をときましょう。

酵素は生かしたいけど熱い味噌汁を飲みたいときには、生のみそで野菜をディップして食べたり、ご飯につけて食べても良いと思います。

 

野菜を切って、ステンレス多重構造か鋳物のおなべで弱火で煮込むだけ!

抗がん剤の副作用があっても、この楽ちんレシピなら出来そうな気がしますね。

野菜の陰陽を生かして、味の馴染んだ重ね煮を色々と作って楽しみましょう!

 

では、重ね煮の多彩なレシピをみていきましょう!

鶏肉のヘルシーうまうまトマト煮

まずは、筆者お薦めのトマト煮込み。

これは鶏肉を使いますが、野菜がたっぷりでヘルシーに仕上がります。

野菜のうまみと鶏肉のうまみで、かんたんに最高のお料理ができますよ。ぜひお試しください!

 

鶏肉のヘルシーうまうまトマト煮
旦那が姉から聞いて、作ってくれた簡単激うまレシピ!切って重ねて煮るだけ。なのにこんなにうまいなんて幸せ~なレシピです^^野菜の甘みとチキンのうまみが凝縮されてます。スープも一緒に召し上がれ!
 
 

カレー粉などを加えて煮て、カレーにアレンジしても美味しそうですね。パスタやリゾットにも美味しいトマト煮込み。

たくさん作って、アレンジを楽しむのも良し、家族でわいわい食べるのも良いですね。

 

 

れんこんと重ね煮の柚子胡椒きんぴら

常備菜としても便利なきんぴらを、うまみを引き出し陰陽のバランスを取り入れられる重ね煮で、大量につくってみましょう。

れんこんは、ビタミンB12、ビタミンC、カリウム、食物繊維、ムチン、プロアントシアニジン、タンニンなどの栄養素に富み、免疫力の向上にもすぐれたはたらきが期待できます。

o0480036013183298459
柚子胡椒を入れるとグッとオトナ味に♡

辛さはお好みで調節してください☆

〈材料:2人分〉
・しいたけたまねぎにんじんの重ね煮 50g
・レンコン 100g
・胡麻油 大さじ1
・梅酢 小さじ1
・醤油小さじ1
・柚子胡椒 少々
・白いりごま 小さじ1

〈作り方〉
①フライパンに胡麻油を入れ温め、いちょう切りで薄めに切ったれんこんを炒め、梅酢を入れアクを中和させる。
②①のれんこんに火が通ったら重ね煮を入れ炒め、水分が飛んだら醤油を入れてさらに炒める。
③火を止めて、柚子胡椒と白いりごまを入れ和えれば出来上がり♪

梅酢を入れることによって、レンコンはアク抜きしなくてもアクが中和します。
醤油を入れた後もすぐにかき混ぜず、醤油を蒸発させて醤油臭さを飛ばしてから混ぜ炒めると美味しいです☆
 
 

サツマイモとリンゴの重ね煮(がん患者さんのための食事レシピ)

バター、乳製品、砂糖を使わないスイーツ重ね煮は、乳がん治療中の患者さんにもぴったりです。

やさしい自然の甘さで、身も心も癒されましょう。

 

【材料】

サツマイモ 1〜2本

リンゴ 1〜2個

レモン汁 1個分

(あればお好みで)レーズン 大さじ 1〜2

【作り方】

1.無水鍋にリンゴをイチョウ切りにして入れる。(水にはさらさない) また、無農薬リンゴなら、皮はむかない

2.サツマイモを0.5mm程度の輪切りにして水に3分くらいさらしておく

3.レモン汁をリンゴにかける

4.その上に、水を切ったサツマイモをのせ、水にさらしたレーズンの水を切り上に振り掛ける。

5.フタをして中火にかけ、蒸気が上がれば弱火にして10から15分、サツマイモに日が入れば出来上がり リンゴの種類によって、汁が出る場合は、中火でフタを取り水分を飛ばすと良い

http://www.shop-botanic.com/hpgen/HPB/entries/92.html

 

重ね煮アレンジ「麻婆豆腐」

くず粉でとろみをつけるのが決め手。

くず粉には、イソフラボン誘導体のダイゼインやダイズインといった貴重な栄養素が多く含まれていて、軽い更年期障害の症状を低減したり。血中コレステロールの低下や骨粗しょう症の軽減、身体をあたためる働きや、代謝をアップさせる働きなど、たくさんのはたらきが期待できます。

 応用本のレシピ↓に、すこし手を加えるだけ。

アレンジが簡単でおいしく出来るのが重ね煮のとっても嬉しいところです。

材料(作りやすい分量)

しいたけ

2パック(約200g)

玉ねぎ

3個(約600g)

にんじん

中1本(150~200グラム)

下の重ね塩

小さじ1/4弱

上の重ね塩

小さじ1弱

基本の重ね煮イメージ 重ね煮の食材

http://blog.bookpeople.jp/kasaneni/base.html

 

 

基本の重ね煮があると、普段使いの調味料で麻婆豆腐が十分おいしく仕上がります。
にんにく生姜で具材をしっかり炒めるのがポイント。

このレシピを基準に、合わせる具材や調味料に工夫を加えてアレンジを楽しむこともできます。例えば、具材に豆腐ではなく
「なす」を、合わせ調味料には「甘酒」をプラスして「麻婆茄子」に。やさしい甘みを使うと素材の味がグンと引き立ちます。

また、ひき肉を使わずに低カロリーでも食べごたえのある麻婆豆腐を作りたいときは、
ひき肉を茹でた大豆、または、れんこんのみじん切りに変えると美味しくヘルシーに仕上がります。

IMG_9224_1.jpg

材料(2人分)

基本の重ね煮……150g    にんにく生姜……大さじ1*
木綿豆腐……200g      ごま油……大さじ1
鶏ひき肉(もも)……80g   酒……大さじ2
ねぎ'(小口切り)…適宜

A合わせ調味料
 (しょうゆ大さじ2、水100cc、葛粉大さじ1、酒大さじ1、豆板醤小さじ1/4〜)

*にんにくのみじん切り、生姜のみじん切り各大さじ1/2でもOK

作り方

1、 ねぎは小口切りにする。豆腐はさいの目に切って沸騰した湯の中で2分ほどゆでる。
2、 Aの調味料をあわせる。
3、 中華鍋ににんにく生姜、ごま油を入れて中火にかける。にんにくがきつね色になるまで炒めたら火を止め、酒を一気に加えてアルコール分をしっかりと飛ばす。
4、 ひき肉を加えて色が変わったら基本の重ね煮を加える。
5、 全体になじんだら(2)を加えてとろみが出るまで混ぜる。
6、 (1)の豆腐、小口切りしたねぎを加えて全体を混ぜ合わせる。

http://blog.bookpeople.jp/kasaneni/2011/11/post-22.html

 

まとめ

他にも、重ね煮のレシピはたくさんあります。

とっても簡単で、たくさんできて、アレンジがしやすくて、身体に優しい万能調理法です。

 

素材の栄養をこわす圧力鍋や、有害な物質が溶け出したりはがれる可能性のあるアルミ、ホーロー、鉄ではなく、無水調理が可能なステンレス多重構造などの栄養を引き出す調理器具を用意して、チャレンジしてみてください。

 

糖尿病患者さんのために、過剰な調味料や水、油を使わずに素材の味と栄養素を引き出すように、内科の先生によって作られたのが、ステンレス多重構造のお鍋です。

 

ステン=錆。レス=ない。 錆ないステンレス。

中でも、18/8ステンレスは100年持つといわれる頑丈な高級素材で、衛生的にも、熱伝導にも優れ、医療用の器具にも使われています。

調理方法だけでなく、ずっと使う調理器具にもこだわって、美味しく健康な食生活をお過ごしください。

 

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

この記事の著者

aoi

カテゴリ一覧

aoi

aoi

温熱治療と他の治療を併用できるクリニック

新着記事

東洋医学の癌の捉え方。

daifuku

アルツハイマー病に、乳がん原因遺伝子が関与?

caffellatte

現代の食事の生活習慣とは。~乳がんとの関係~

daifuku

10月は乳がん早期発見強化月間!

caffellatte

癌と保険について。

daifuku

話題のキーワード